どうも、ユージです。

今回はいつものネットで収入を生み出す方法ではなく、
投資のお話をします。

巷ではトレードといえばFXをしている方が多いのではないでしょうか。

FXに比べるとわりと知名度の少ない日経225先物取引ですが、
僕はこの日経先物の方がFXよりもとっつきやすく、勝ちやすいのではないかと思います。

FXって、為替だとかいろいろややこしくてちょっと難しそうですが、
日経225先物取引は日経平均株価という親しみやすい一つの銘柄に対しての投資なので、
比較的とっつきやすいです。

日経225先物取引についてのもう少し詳しく深堀りした説明は、本記事では割愛します。

日経先物のことを知っている方向けなので、どうしても知りたい方はググってみてください。
簡単に言えば日経平均株価と連動する先物価格が上がるか下がるかを予想して当たったら勝てる
マネーゲームみたいなイメージです。

そこで今回は、日経225先物を7年間みてきて実際に取り組んできた僕が、
トレードでの勝ち方や注意点など、メンタル面の持ち方を含めてお話していきます。

【歴7年】日経225先物取引の勝ち方のコツを教えます!【必勝法】

さて、日経225先物取引の必勝法ですが、以下の二つのことを徹底すれば勝つことができます。

それは、

1.予めテストした売買ルールに則ったシストレの徹底
2.証拠金に対して余裕のある枚数でのトレード、欲を出して枚数を増やさない

これらを鉄の心で守ってトレードすれば勝つことができます。

「なんだよ、絶対勝てるトレード術を教えてもらえると思っていたのに」

と思ってしまった方は多分、投資の本質を分かっていないですし向いていないので
辞めた方が身のためだと思います。

そもそも、株価が上がるか下がるかなんてどんな大物のトレーダーだろうが、
あの投資の天才、ウォーレン・バフェットでさえも予測はつきません。

株価は元素表にも載っていない妖精の粉のような幻です。
実態がないものなのです。

では、だれも予測のつかない株価に対してどうやって勝利を掴み続けることが
できるのかというと、人間の感情を撤廃したシストレとレバレッジの管理の
徹底しかないのです。

日経225先物取引の勝ち方は、至ってシンプル

まず一つ目の予めテストした売買ルールに則ったシストレの徹底ですが、
自分で事前に実際のトレードをしたらどうなるのかというのを試してから
本番に入るべきです。

いきなり何の売買ルールも決めずに相場の荒波に飛び込んだら、
もしかしたらまぐれでビギナーズラックはあるかもしれませんが、
そのうち100%死にます。

ですので、自分で事前に売買ルールを決め、それを実際のトレード画面で
試してみるのがいいでしょう。

僕の売買ルールは順張りが基本で、
損少利大を守ったルールとなっています。

なので、勝率でいえば5割を下回りますが、勝ちが大きいので
結果的には利益が取れるルールといった形です。

負ける人というのはこれの逆で、いわゆるコツコツドカンで利益を吐き出して
相場から退場していきますね。

僕は実際にノートに値動きを書いていき自分の売買ルールにに沿ったトレードは
勝てるのかどうなのかというのを、もちろん検証してからトレードを開始しましたし、
これはずっと継続していることですね。


右にあるようにノートにずっと
書き続けています。

勝ちたいと思ったら、これくらいは
やらないといけないですね。

これとは別に、ちゃんとシストレのルールで売買して
実際にどのくらい利益が出ているのかもファイルに
閉じて管理しております。

でないと、やる意味がないですからね。

 

日経225先物取引の証拠金とレバレッジの管理

日経先物やFX勝つには、証拠金に対して余裕のあるトレードをすることが
重要なポイントとなります。

往々にして負ける人というのは、証拠金で取引できる限界までレバレッジを
張るという全力買いのような無謀なトレードをして、爆死します。

よくYouTubeなどにも動画が上がっていますよね。
FXで大損した人とかが。

はっきりいってあれは一部のアホなので、もしまだトレードをしたことが無いという
場合は、あれは例外なので気にしないでいいです。

先物取引もFXも、証拠金に対して無理のないトレードをしておけばあのような
追証になるような悲惨なことにはならないですから。
個人的にはトレードの印象が世間一般に対して悪い印象になるのでやめてもらいたいのですが。。

証拠金が上がった下がったでそのことを気にしている方もいますが、
ハッキリ言って証拠金の値段なんか気にする必要はありません。

ここ7年で少なくてミニ1枚3万~十数万の間をウロウロしていますが、
余裕のある証拠金に対してのトレードをすることが重要なので、証拠金が
いくらかなんて気にする必要はないです。

僕が推奨するのはミニ一枚で証拠金50万です。

これくらい余裕のあるトレードをしましょう。

ミニ3枚でトレードしたいなら証拠金最低150万、
ラージ1枚なら証拠金500万といった感じですね。

余裕のない証拠金でトレードするから多くの人は負けるんです。

トレードはルールの徹底とメンタルの管理で勝てます。

証拠金50万円あればミニ一枚でたとえ1,000円負けようが、
100×1,000でマイナス10万なので、冷静にトレードをできると思います。

その中で、いかに損失を少なくして、利益を大きく追及する利食いを引き延ばせるかが重要です。

損切りの重要性はいまさら言うまでもないとは思いますが、
一度だけ、言っておきますね。

損切しろ、損切しろ、損切りしろ。

損切りできない人は遅かれ早かれ退場しますから、絶対に遵守しましょう。

ここまでをまとめます

ここまでの日経225先物取引で勝つにはどうすればいいのかをまとめますと、

トレードをする前に自分で勝てるかを実際のチャートと比較し勝ちパターンを
確立して、その売買ルールに則ったトレードをする。

そして、余裕をもった証拠金のトレードをする

上記のようになります。

一番の敵は人間心理ですので、いかに感情的にならずに淡々とやるかが重要ですね。

僕はトレードだけでは不安だったので損失を出さないビジネスで確実に利益を出しつつ、
利益を拡大していくという戦略なのですが、

もし専業でトレードしていきたいと思っているのであれば
トレードと並行して出来るようなビジネスを持っていると心の安定に
繋がるのではないかと思います。

元々僕は日経225先物取引で稼いでいきたくて活路を見出そうとしていたのですが、
これだけではちょっと不安だと思い、そんなときに出会ったのがネットビジネスでした。

ネットビジネスは損失が出ることなく、且つ在宅でパソコン一台で取り組めますし、
大きく利益を伸ばせることもできるので、トレードの弱点も補えると思いました。

日経先物もいいですが、もしネットビジネスで稼ぐことにもご興味があれば
下にある僕のメルマガ講座で勉強してみることをおすすめします。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

期間限定で特別マニュアルと現金10万円以上稼げる方法を無料で公開中!

僕がインターネットビジネスで成功を確実に掴み、
人生の自由を手に入れ最高の幸せを手に入れるための
特別マニュアルをあなたへ特別にお送りします。

今だけ現金を10万円以上速攻で稼げるノウハウも公開しているので、
すぐに実践して頂き最短で自由を手に入れてください。

今すぐ無料で手に入れる