こんにちは、ユージです。
現在は2019年の3月も終わる頃ですが、もうすぐ新元号に変わると同時に
世間はGWという名の10連休ですね。

大型連休ということで、趣味や旅行が思う存分できると今から
待ち遠しい方が多いのではないでしょうか。

もうすでに旅の予約や色々と計画を練っているかもしれません。

しかし、僕はこの一般的な長期休暇の使い方に対して一石を投じたい。

長期休暇のようなまとまった休みのときこそ普段はできない
自分のスキルアップに使うべきです。

そしてその頑張りは、もしかしたら人生を変えるキッカケになるかもしれません。

今回の記事の内容は、長期休暇で人生を激変させるための
方法についてお話します。

【長期休暇の過ごし方】ここでダラける人は一生労働者で終わります

お正月やGWなどは普段の仕事の疲れを取る為にゆっくりと過ごしたい・・・
旅行に行ったりして楽しみたいという考えは、一生サラリーマンから抜け出せない考え方ですね。

サラリーマンや長期休暇にゆっくり休むことを完全に否定するつもりは
ありませんが、僕自身の考え方としてはずっと労働者という生き方というのは絶対に
嫌なのでその考え方はあまり共感できません。

何故なら、長期休暇というのは自分のスキルを伸ばす絶好の機会なのです。

伸ばすべき自分のスキルとは、「個人で稼ぐことのできるスキル」です。

✔個人で稼ぐことのメリット

個人で稼ぐことが出来るというのは圧倒的に幸福度の高い人生を送ることが
できる可能性が高まります。

自分の力でお金を稼ぐことができれば、

・嫌な人間関係で消耗しないで済む
・会社以外の副収入を持つことができる
・独立して大きく稼ぐ道もある

こういったように人生に色々な選択肢や可能性が開けます。

目先の休暇を満喫するのもいいですが、
この長期休暇を利用して何かしらのキッカケを掴めば、今後の人生でもっと長い
期間の休暇を自分の好きなときに長期で取れる可能性が出てくるのです。

Googleで「長期休暇 過ごし方」
で検索したら遊ぶことばかりの内容が出てきたので少し驚きました。

皆さん今の生活に満足されているんですかね?

僕はそんなに長期で時間を取れるのだったら、
もしサラリーマンなら労働環境から意地でも抜け出すために活路を見出そうともがいていたいです。

今遊んで今後一生労働者の人生か、
今はきついけど何か月か努力してその後の人生を快適に過ごせるなら僕は後者を選びます。

簡単に言えば僕はこんな考え方なのですが、もしかしたら少数派の
考え方なのかもしれません。

しかし、世の中上手くいく場合というのは少数派の行動を取ったもの
にいく場合が多いので、これはこれでアリかなと思っています。

長期休暇は、色々挑戦するべき

長期の休暇では旅行で遊ぶのではなく、色々な挑戦をするべきですね。
挑戦とは、お金を稼ぐことです。

稼いでいる人のブログや動画を見て、研究をしましょう。

今後個人が稼いでいくにはインターネットというキーワードは欠かせません。

ブログやYouTubeで情報発信をして稼ぐ方法がありますが、
僕はこれが一番リスクも少ないし、一番いいと思います。
>>参考記事:デジタルコンテンツ販売こそが個人で最も稼ぎ易く、幸せになれる理由

長い休みを機にブログを始めてみたりしてお金稼ぎを始めてみては
いかがでしょうか。失敗しても限りなくリスクは低いですし、やる価値はあります。

✔お金持ちになりたい人は、労働者からは抜け出すべき

長期休暇があるということは、おそらくサラリーマンである人が大半ですよね。

ちょっと言い方が悪いかもしれませんが、長期休暇に遊ぶといった考え方そのものが
労働者の考え方といった感じがします。

経営者の考え方では、やればやるだけお金は稼げるという感覚があるので
ぶっちゃけ長期の休みを取ってダラダラするというのはあまりない考え方です。

長期休暇を満喫するというのは固定給を貰っているからこそ出てくる発想です。

多分多くの人はお金を多く欲しいと思っていますが、
それは労働者であるサラリーマンでは一生叶わない夢となります。

その夢を叶えるには、労働者の考え方から経営者の考え方にスイッチしなければなりません。

時間を切り売りする稼ぎ方以外に、成果で報酬を得る事業としての
収入を作り出すことが、大金を得ることへの近道です。

長期休暇に休んでいる人は、一生サラリーマンです。ここで踏ん張る行動を取れる人は
もしかしたら人生を自分の送りたいように送れる道が開けるかもしれませんよ。

✔長期休暇で圧倒的に差をつけよう

努力というのは、人が休むようなときにしてこそ差が開くというものです。

人が休むようなときでも、自分は努力をする。

これは結果を出す人の行動の基本です。

僕は5月の世間の人たちが滅茶苦茶休むであろうGWであろうが平日であろうが
自分の努力が反映される個人の事業に全力でコミットします。

ブログも関係なく毎日更新をします。

こういった地道な努力が後々大きな差を生み出すでしょう。

ということで、長期休暇のような時間のあるときには自分の人生を
変えるべく行動をしていきましょう。

それでは、今回はこのあたりで失礼します。