どうも、ユージです。

ネットビジネスをやっている、あるいは始めようと思う人であれば
一度は必ず聞いたことがるのが
「オプトインアフィリエイトで稼ぐ」
という方法です。

知らない方に向けてご説明しますと、
メールアドレスやリストが欲しい広告主がお金を払ってアフィリエイターに
リストを集めてきてもらい、集まったリスト数に対して広告主はアフィリエイターに
お金を支払います。

一つのメールアドレスに対して、
一件数百円から数千円でリストは取引され、
オプトインアフィリエイト一案件だけで何百万と荒稼ぎするトップアフィリエイターもいます。

オプトインアフィリエイトの一番のメリットは、
アドレスを登録してくれる人に対して、こちらからは何も売らなくても
お金が入ってくるというところです。

あるプロモーションのURLをクリックさせ、
メールアドレスを入れてもらい広告主のリストを集めるお手伝いをする
仕事がオプトインアフィリエイトですが、

見込み客がリストになってもらえればあとはセールスをかける
人間にバトンタッチということなので、こちらとしては何も売り込むことはなく、
責任もあまりないので気楽な商売と言えるかもしれません。

お金を払って頂くことは少々ハードルが高いので、
無料で完結するこのオプトインに取り組む人が大勢います。

もちろんこれでかなり稼ぐ方もいますし、僕はこの稼ぎ方を
否定するつもりはありませんが、

題名にもある通りオプトインアフィリエイトで稼ぐというのは
長期的な視点で見たときにはあまりお勧めは致しません。

無料でアドレスを登録してもらうだけでお金が発生する
美味しい案件なのに、なぜおススメ出来ないのか、
詳しくお話していきます。

せっかく集めた見込み客を横流しにしてしまう

僕は物事の本質を見極めることが重要なことだと
色々な所でお伝えさせていただいているのですが、
オプトインアフィリエイトも本質を考えることが
大事です。

オプトインアフィリエイトは確かに稼げます、
稼ぎやすいです。

しかし、それは長期的にみると損をしていることにはお気づきでしょうか?

ミクロの視点だと今お金が稼げて嬉しいことは嬉しいですよね?
しかし、マクロの視点で見ると、自分に興味を持っている見込み客を
案件を持ってきた広告主に横流しにしていませんか?

将来あなたにとって大きなお金をもたらす可能性のあった見込み客を、
みすみす少額のお金で広告主に対してお渡ししていることになります。

目先のお金に目が眩んで、将来の大きなものを手放していることになります。

今、オプトインで自分のリストを他人のリストにしてしまい、数百円稼ぐのか、
それとも、今のお金は我慢して、自分のことを興味を持ってくれたお客さんに
対し、長期的なお付き合いでお金をずっと支払ってもらえる可能性に賭けるのか、
考えてみれば、後者の方が長期的にみて稼ぐことのできる金額は大きいでしょう。

一度他のことに興味が移ってしまったお客さんは、
余程のことがないかぎりあなたの元へ帰ってくることは少ないです。

目先のお金に目が眩むと、損をしてしまうのです。

ずっとリストを取り続けなければいけない

オプトインで稼ぐということは、リストをどんどん横流しにするということなので、
ずっとリストが入り続けないとそもそも稼ぎ続けることができません。

リストを新規で獲得するよりも、
一度商品を購入してくれたお客さんを大切にし続け、リピーターと
なってもらった方が圧倒的に稼ぎやすいと思います。

なので、自分の大切なお客さんを他人に横流しにしている場合ではなく、
濃いファンとなってもらえるようリピーター戦略を考えるほうが得策でしょう。

おススメのやり方としては・・・

オプトインアフィリエイトも、確かに稼ぎやすさはあるので、
僕のおススメとしては実績作りにはもってこいの手法だと思います。

実績が何もない時にはなかなか情報発信もしにくいですし、
リストも集まりづらいので、オプトインで稼いだ実績を情報発信していけば
興味のある人も寄ってきますし、その手法を販売して
コンテンツ販売の実績を作ることにも繋がります。

また、実績があってもこれはどうしても自分の読者にお伝えしたいという
案件であれば思い切ってやってみてもいいかもしれません。

そのときはメルマガなどで、オプトを流す趣旨などをお話し、
自分の信頼性を落とさないように工夫するなどしましょう。

注意点として

オプトインの稼ぎやすさに乗じてクソ案件でもバンバン流す人が
いますが、この記事をご覧になっているあなたは絶対にそんなことはしないで下さいね。

絶対に長期的にみて稼げなくなりますし、
人間的にもあまりよろしくないと思います。

ビジネスだから、そうも言っていられない!
と言われてしまいそうですが、僕も思い返してみると
とんでも案件が流れてきたときにはそのメルマガは即解除していましたので、
やはり読者離れを加速させますよね。

登録もしないしメルマガ解除もするという、
一番よくないパターンですね。

最終的には自分が広告主側になろう

逆の発想ですが、オプトインアフィリエイトをするのではなく、
やってもらう側になることを目標にした方がいいです。

アフィリエイターに支払う広告費以上の金額を集まったリストから
利益を生み出す仕組みさえ作れれば、自分が何もせずとも他人が勝手にリストを
集めてきてくれるので、非常に効率よくビジネスが回せます。

広告費を収益が上回る仕組みを作り上げることができれば
一つのゴールと捉えてもいいかもしれません。

自力だけでなく他力を上手く使い、
大きく稼いでいきましょう。

本日のまとめ

・オプトインアフィリエイトは実績作りや本当に読者の為に
なる案件だけにしておこう

・なぜなら、自分のリストを広告主に横流しにすることに
なるので長期的にみて効率が悪いから

・自分の読者がリピーターになってもらうようなやり方が一番良い

いかかでしたでしょうか?

オプトインアフィリエイトは確かに魅力ですが、
使いどころを誤るとあまり得策には思えなくなってきたと思います。

今の自分はどうすれば良いのか、
これを見てもう一度ビジネスの本質から見直し、
作戦を練り直してみて下さい!

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございました!

期間限定で特別マニュアルと現金10万円以上稼げる方法を無料で公開中!

僕がインターネットビジネスで成功を確実に掴み、
人生の自由を手に入れ最高の幸せを手に入れるための
特別マニュアルをあなたへ特別にお送りします。

今だけ現金を10万円以上速攻で稼げるノウハウも公開しているので、
すぐに実践して頂き最短で自由を手に入れてください。

今すぐ無料で手に入れる