こんにちは、ユージです。
日経225先物と出会ってから7年ほど経ちました。

今回はデイトレードで勝つコツというのをお話していこうと思います。

この記事を読んでいるあなたは、デイトレードにどうしても勝ちたい
と思って来ていただいたのでしょう。

これまで僕がデイトレをして培った知見をこれから
惜しげもなく公開していきたいと思います。

デイトレードで勝つコツをこっそりお伝えします

デイトレードで勝つためのコツは、下記の通りです。

・チャートを見ないこと
・投資していることを忘れること

この二つを守ることが大事です。

ちょっと意味が分からないと思うので、
解説していきます。

▧相場は、人の気持ちなどお構いなしに動きます

あなたがお金を投資した相場というのは、上がるのか下がるのか誰にも分かりません。
相場の動きが予測できる人などこの世に一人もいません。

そんな誰にも分からないような相場の動きなんて、
画面と向き合って見ているだけ無駄だと思いませんか?

正直チャートの上下に一喜一憂して疲れて消耗するだけです。

スキャルピングは別ですが、デイトレードまたはスイングは
そんなに頻繁にチャートをみて画面とにらめっこする必要はないですね。

負ける人のパターンとして、頭が熱くなって冷静にトレードができない
ことが多いです。

相場で冷静な判断を下せない=高確率で負ける
と思っていただいてよいと思います。

そういった頭が熱くなった人は大抵、損切りが遅れ、狼狽し冷静になれず
訳の分からないまま何の根拠もなく損を確定したり塩漬けにしたりします。

このように頭が熱くならない為に大事なのが、

・チャートを見ないこと
・投資していることを忘れること

ということなのです。

どうしてもチャートを見てしまうと上がっているのか下がっているのか
気になってしまいます。

まあ自分の大事なお金を賭けている訳ですから、気持ちは分かりますが・・
とは言っても、一々相場の動きを気にしていては身が持ちませんからね。

✔勝てなかった頃の僕はチャートとにらめっこして消耗していました

今でこそ勝てるようになっていますが、
始めた頃というのはそれはもうずっとチャートを睨みつけるように見ていました 笑

自分が賭けていた方に動けば喜び、
逆に動けば胃が痛くなるという感じの繰り返し。

こういったときって大体利確は早くて損切りが遅くなるので
ほとんど負けてましたね。

損は出すし、チャートを見ることしかしていなかったので
他のことは何もできないしで本当にいいことはありませんでした。

デイトレードは訓練で勝てるようになる

デイトレードで勝つには訓練で勝てるようになります。

それは相場を読めるようになることではなく、
損失を躊躇なく出せるようになったとき。

お金が減っても大して動じない心を持つことができれば、
もう上位トレーダーの仲間入りです。

▧エントリーのポイントで損切りのラインを確定する

自分のエントリーしたポイントから逆にある程度動いたところに
損切りの逆指値注文を入れておくことは大切です。

僕の場合はエントリーした瞬間に即座に逆指値注文を
損切りのポイントにいれています。

反対に利益確定の指値注文はしません。

損少利大を徹底し、損失はどんどん確定し、
利益はとことん伸ばします。

✔システムトレードでデータを取ることができればベスト

自分がチャートをもとに作った勝てるであろうルールを作り、
実際にデータを取ってからトレードを始めるのがベストです。

僕の場合は自分が長年研究を重ねて実際に勝てているやり方が
あるので、それに従って自分の相場観などは一切挟まずに
淡々とトレードをしています。

何回もここは上がりそうだから売りたくないな・・・

みたいなことはありましたが、ルールを破るくらいならトレードは
しない方がいいと思って鋼の精神で愚直にトレードしております。

エントリーして、逆指値注文で損切りのポイントを決め、
ルールに従い利益は確定させるので本当にあまりチャートは見ないです。

チャートを見ない為に重要なのは、こうやってシストレ売買を
することが大きなポイントかもしれません。

ルール通り売買するのに加え、相場なんて上がるか下がるか誰にも
分からないのに、そんなに見たってしょうがないんですよね。

本当にあまりチャートを見なくなってからルール通りではありますが
冷静にトレードをすることが出来るようになりました。

これもある意味慣れと訓練は必要ですが、このやり方だと
メンタルも冷静に保てますし、かなり勝率が上がりますよ。

▧余談:メンタルを保つ秘訣

特に専業のデイトレーダーを目指すのであれば、
デイトレだけでなく他の収入源も持っておいた方が心安らかに
トレードに取り組めます。

デイトレードをしながらもトレードをしていることを
忘れることのできる、且ついつでもトレードをしやすい方法の
ビジネスなどをすればいいのではないでしょうか。

僕が一番おススメするのはブログなどのインターネットを活用したビジネスです。

ブログを書きつつデイトレードをすることは、
デイトレの爆発力と積み上げ式のコンテンツビジネスで相互の
弱点を補いあって非常に相性がいいと思います。

ぜひ、下の記事を参考にしてみてください。

株やFXのデイトレーダーをやるならブログを書こう!【精神の安定】

デイトレードは誰もが勝てるのものではない修羅の道ですが、
冷静な判断で損切りを徹底して資金管理やレバレッジを間違えなければ
かなりの確率で勝てるようになります。

そこで今回お話したデイトレードでは相場から少し離れて
頭から忘れるという方法を取りメンタルを冷静に保ってみてください。

きっと効果は出てくるはずです。

それでは、今回はこのあたりで失礼します。