こんにちは、ユージです。

元勤務時間7時~22時のブラック企業に勤めていた僕が、
ブラック企業に入ってしまった場合、すぐに転職をすることは
アリなのか、ナシなのかについてお答えしていきます。

✔本記事で分かる事

・ブラック企業に入ってしまった場合、転職するべきかしないべきか分かる
・どういった将来を見据えれば良いのかがわかる
・今自分がするべきことが分かる

ブラック企業に入った場合、ハッキリ言って辛いものがあると思います。

本記事を参考にしていただければ、ブラック企業に入ってしまった
場合の対処法が分かると思います。

ブラック企業に入ってしまった・・・すぐに転職はアリかナシか!?

結論から申しますと、ブラック企業に入った場合はできるだけ早く辞めたほうがいいですね。

世の中はあなたの想像するよりも多くの仕事で溢れており、
次の会社が見つからなかったらどうしよう、、

という不安は必要ありません。

✔よくある勘違い

よくある勘違いとして、「石の上にも三年」という諺があるように、
一回会社に入ったら、最低3年は仕事を続けなさいという人がいますが、
そんなのは無視で構いません。

働いて意味の無いと思える会社に自分の貴重な人生を三年間も棒に振っていいんですか?

三年という時間は決して短くありません。

三年もあれば世の中はどんどん進んでいきますから、
できるだけ早い段階でやりたいことをするべきです。

3年は同じ会社に勤めないと、履歴書に傷がつくといった不安があるかもしれませんが、
ぶっちゃけそれもあまり関係ないというか、同じ職場に長いこといたから有利になるとか
はありませんよ。

大事なのはこれから自分が次の職場に対してどういった貢献ができるかということで、
前の会社に長くいたというのは評価の対象にはなりません。

もしかしたら、嫌な上司とかが
「お前なんかウチ以外で通用しないからな」

みたいな嫌味を言ってくるかもしれませんが、
全然通用するので放っておきましょう。

第一その上司があなたの次の職場がどんなものなのか分からないのに
通用するかどうかなんて分かりっこありません。

それは引き留めの際に発するよくある常套句みたいなものなので、
そこで不安になって今いるブラック企業に留まることはありません。

一番ダメなのは、自分が辞めたいと思っているのに
周りのことを気にして行動を起こさないことです。

一つの事実として、会社や他人はあなたの人生を面倒は見てくれません。

人生はどうなろうと自己責任、誰も助けてはくれませんし、
あなたの人生はあなたが決めることです。

自分がこれからどうなりたいかが重要で、
他人を気にして行動しないというのはナンセンスです。

自分の心の本当の声を素直によく聞き、もし今の会社を辞めたいのであれば、
他人の声や世間体のようなものは一切気にしなくていいのです。

ブラック企業から抜けた後に転職するべき会社とは

ブラック企業から抜け出した後に入社するべき会社は下記の通りです。

・これから伸びる分野の業務をしている会社
・定時で帰宅できる会社

こういった会社にするべきです。

ブラック企業から抜け出したい気持ちが焦るばかりに、
何でもいいからと適当に次の会社を選ぶことはNGです。

また同じようなブラック企業に入ってしまうこともありますし、
そうなったらまた同じことの繰り返しです。

同じどころかまた一から仕事内容や人間関係を始めなければいけないので
今よりも状況が悪くなってしまうかもしれません。

そうならないように、転職の際にはしっかりと次の会社に入る
目的というのを明確にするべきです。

✔これから伸びる分野の会社とは

これから伸びる分野の会社というと、IT関連の会社を選ぶことが正解に近いと思います。

今後ITの分野における人材不足が懸念されており、
需要があるのに供給が追い付いていないのと、全体的に給与水準が高いことから
転職先の分野を選ぶにはIT系の会社は一番に考えましょう。

具体的に言うと、Webマーケティングや、Webライター、エンジニアなどがあり、
会社でのノウハウを吸収して独立することも可能です。

働くのであればこういった給料も比較的高水準で自分のスキルとして身に付くものがいいでしょう。

✔定時で帰宅できる会社

何故定時で帰宅できる会社がいいのかと言うと、
会社から帰った後に副業をして稼ぐ時間が取れるからですね。

ブラック企業から抜け出したとしても、会社員でいる限りは本当に自由な生活は送れません。

いきなり独立するわけにもいかないので、定時で仕事を切り上げることのできる会社を
見つけて、副業をして稼いでその後に独立を狙う前提で転職するのもありです。

【会社選びの基準】これからの時代を生きる人の最も幸せに近づく方法
でもお伝えさせて頂いておりますが、
辞める前提で会社を選ぶことも戦略の一つです。

ブラック企業では副業なんてやる暇はないので、転職して副業をする時間を
作ろうという形です。

これを考えると定時で帰ることのできるIT系の企業に転職して、
会社で働いている間に独立後も個人で稼ぐことのスキルを身に付けつつ、
帰ってから更に副業で稼ぎ、力を付けるのが一番理想ですね。

とにかく、ブラック企業で消耗し続けるのはいけませんね。

ブラック企業からは今すぐ転職して今回の記事でお話したような形で動いてみてはいかかでしょうか。

それでは、今回はこのあたりで失礼します。