どうも、ユージです。
ブログを書きつつ稼ぎつつ、生活しています。

以下は僕のツイートの内容です。

上記のようにツイートをしました。

この記事を読もうと思ったあなたは、おそらくブロガーって本当に
稼げるのか?稼げるとしたらどのくらい稼げるのか、どうやって稼ぐのか具体的な
方法を知りたい・・・

こういった思いをお持ちではないかと思います。

今回は、ツイートの内容を深堀して、ブログでご飯を食べることって
実際可能なの?どうなの?といった疑問について解説し、解消をしていきたいと思います。

ブロガーで収入を得てご飯を食べることは普通の人も達成できるのか?

ブロガーで収入を得て、ご飯を食べれるようになるかですが、、
可能性としてかなり低いですね。。。

ブログを書いて月一万円を稼ぐようになることが出来る人でさえ、
みんながよーいドンで始めて全体の5%くらいではないでしょうか。

それだけ人は継続が出来ない生き物なので、みんな稼ぐ前に脱落して日常に
戻ってしまいます。

では何で、ブログを書いているのか?

ブログで食っていくのが難しいのが分かっていながら、僕は何故ブログを書いているかですが、
それは僕は「ブロガー」ではないからです。

ちょっと意味が分からないかもしれないですが、
別にブログを書く意味って収入をブログからあげるだけの目的ではないんですよ。

大体のブロガーの人たちは収入を上げる仕組みというのは、
書いているブログにアドセンス広告というものを貼り付けてワンクリックで30円くらいの
収入を得たりだとか、記事の内容に沿った商品を紹介(アフィリエイト)して、
成約された商品の一部を収入として得たり、ブログ上でnoteなどの有料商品を販売する
といった形です。

しかし、僕はブログはあくまで自分の情報発信の一つのツールとして捉えていて、
ブログだけでマネタイズというのは考えていません。

普通に考えると分かりますが、ブログだけやっている人と、
ブログをやって、YouTubeをやって、メルマガをやって、LINE@をやって、twitterを
やって、Facebookをやっている人だと圧倒的に後者の方が色んな人たちの層に
リーチできますよね?

文字を読むのがダルい人は、動画しか見なかったりするんです。
もうその時点で一人の自分のお客さんを逃していることになります。

ブログだけでマネタイズしようとすると、ブログを訪れたある一人の人が、
もう一度自分のブログに訪れる可能性は保証されないですよね?

もう一度去ったら一生訪れないかもしれません。

しかし、もしブログだけではなくメルマガもやっていたら、
こちら側からアプローチ出来ますから、断然収益性は変わってきます。

僕は多くのブロガーがなぜメルマガをやらないか死ぬほど疑問なのですが、
多分それはDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)を知らないからですね。

ブログを書いてブロガーとして稼ぐ方法は一旦忘れて、メルマガでマネタイズをする
DRMを学んだ方が稼ぎやすいのでそちらを考えたほうがいいですね。

ブログはあくまで集客の一つとして捉えるべきです。

多くの収入を稼ぐブロガーばかり見ていると痛い目をみる

巷ではイケダハヤトさんなどの有名ブロガーが沢山稼がれていて目立っており、
それを夢見てブログを始める人もいますが、殆どの人たちが挫折します。

ブログを書くことって本当に地味だし重労働で、最初なんてほぼ読まれないので
確実にそこで落ち込んだりしますからね。

そのブログが全く読まれない数か月間を、他に集客がしやすいYouTubeだとかを
していると、まだ心が安定するかもしれません。

稼いでいるブロガーの陰には、恐ろしいほどたくさんの稼げなかったブログに
挑戦した屍たちが横たわっています。

何でもそうですが、一流は一握りということです。

しかし、ブログはお金を稼ぐことに向いている

僕はブログを書かない方がいいといってるわけではありません。
むしろ、どんどん書くべき。

これだけネットが発達している時代にあって、ネットからお金を生み出そうと動かない
なんてどうかしてると思いますよ。

この記事を読んで少しでも行動を起こしているあなたはまだいい方です。

ブログを書くということは、インターネット上に自分の分身を生み出すことと
同じです。

これって本当に凄いことで、ネットが普及する前は考えられなかったことですが、
自分が寝てても、ご飯を食べていても、トイレにいようとも、24時間ブログの記事は
自分の代わりに営業し続けてくれます。極論自分が死んでもお金を生み出すことができてしまいます。

昔だと不労所得といえば不動産などが定番でしたが、それは一部のお金持ちにしか出来ませんでした。

しかし、ブログなんかはノーリスクで始めることが出来るので、だれでも
チャレンジをすることができるし、副業にもぴったりです。

しかしやるのなら、先ほどからお話しているようにブログだけにこだわらず他でもマネタイズできる仕組みを作り出した方が得策です。

ブログにアクセスが集まるまでに時間が掛かるので、他で集客しながらブログを育てながらの
方が、収益も伸びるしモチベーションも保ちやすいと思います。

結論:ブロガーは目指さずネットで収入を得る一つの手段としてブログを使うべき

結論として、ブロガーで稼ぐことに憧れて目指そうとするのではなく、
目的は稼いでお金を得ることなので、手段はブログだろうが何だろうがそこはそんなに
こだわる必要はなく、色々駆使して稼ぐ仕組みを構築しましょうということです。

ブログの場合はすぐに結果を出すことは殆ど不可能と言っていいくらいですから、
焦らず淡々と記事を積み重ねることですね。

やがては検索エンジンから人を集めることのできる主要な媒体となると思います。

ブログはメインの媒体として育てつつ、他の媒体も並行して育て、
DRMを駆使して稼いでいく。

これが最強かなと思います。

僕のメルマガではDRM、リストマーケティングについて詳しくお話させて頂いているので、
是非そちらを読んで勉強して頂けたらと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

期間限定で特別マニュアルと現金10万円以上稼げる方法を無料で公開中!

僕がインターネットビジネスで成功を確実に掴み、
人生の自由を手に入れ最高の幸せを手に入れるための
特別マニュアルをあなたへ特別にお送りします。

今だけ現金を10万円以上速攻で稼げるノウハウも公開しているので、
すぐに実践して頂き最短で自由を手に入れてください。

今すぐ無料で手に入れる