どうも、ユージです。
不要な人間関係はバッサリと切り捨てます。

僕は現在28歳ですが、この年になってあることの断捨離の
必要性に気が付きました。

そう、それは人間関係の断捨離。

最近になって人間関係の選別の大切さに気が付いたので
今回は記事にしようと思いました。

もし今現在のあなたが、人間関係に疲れていたり、
ストレスを抱えたり、何か疑問を持っていたとしたら今回の記事の内容は
共感して頂けるのではないかと思います。

そして、今後の人生の充実した生活のお役に立てるはずです。

人間関係を断捨離しよう

余計な人間関係の繋がりは人生のクオリティを下げるだけです。

最近の僕はこの事実に気が付き、やたらと知り合いを作ることをしなくなりました。

▧人間関係を断捨離することで得ることのできるメリット

・自分の時間を作りやすくなる
・断りづらい誘いを受ける回数が減る
・少ないつながりの人と濃い関係を築ける

少しだけ書き出してみたらこんな感じですが、まだあると思います。

人間関係の断捨離、つまり余計な人との繋がりを作ることをやめたら、
自分の時間を作ることが容易になって本当にやりたいことができるんですよね。

✔過去の僕というのは、これと反対のことをして消耗していた

今はやたらと人との繋がりを増やそうとかはしていないですが、
過去にはとにかく人と会って消耗していた自分がいました。

結果として、得たものは少なく失ったものはお金と時間です。

ある時はビジネスのセミナーに行き、色々な人に声を掛け、
情報を交換しようとしましたが、身になるものというのは自分で苦労して
行動したものだけだと気が付きました。

そしてまたある時は、誘われた飲み会や食事会にはほぼ全てに出席し、
飲んだり食べたりとして楽しみましたが、実益として得られたものは0です。

小学生の時に友達100人作りましょうと習いましたが、
あれは戯言だと大人になってから気が付きました。

自分を豊かにするのは友達によるものではなく、
自分自身が苦労し、試行錯誤して手に入れたものです。

人間関係の輪を広げると、確かに自分にとってメリットのある
関係を築けることも勿論ありますが、

中にはあまり有益とは言えない人間関係が出来上がるときが
存在するのもまた事実です。

人間関係は一度構築すると関係を切るのはなかなか難しいですし、
そういった関係は本当に人生を無駄に消耗します。

自分を消耗させるような関係だとしたら、
静かにフェードアウトした方がいいですよ。

人間関係を整理して幸せになろう

人間関係は整理するべきものです。
断捨離しつつ、整理しましょう。

▧関係を維持するポイントとして、人生を有意義にするものか

こう言うと少しドライで冷たいと言われてしまうかもしれませんが、
人間関係を維持する対象の人というのは自分にとって有意義な人生を
送る為に必要な人なのかという点に絞っておくといいです。

僕は全ての人間関係を断捨離しろと言っているわけではなくて、
本当に必要な人だけ関係を維持しましょう、そうした方がシンプルで幸せに
なれますよと言うことを伝えたいんです。

余計な人間関係というのは人生において贅肉です。
無駄はなるべく削ぎ落したほうが身軽に動き回ることができますよ。

✔人間関係を断捨離しても、意外と平気

もしかすると、今ある人との関係を断捨離するというのは
少し怖いと感じるかもしれません。

確かに、僕もそうでした。
今まであった関係を無くしていく作業というのは怖かったです。

しかし、実際に断捨離を始めるとそんなに困らないことに気が付きます。
そして、自分に向き合う時間も自然に増えて、なんだか心地いい。

今まで人に合わせていたであろう時間が自分に戻ってきた感覚に
なり、そして本当に自分が大事にしたい人と向き合う時間を作ることを
増やすことができ、充実感はかえって増しました。

人って、そんなに人間関係って必要ないのかなと思いましたね。

✔人間関係の断捨離の仕方

人間関係の断捨離の仕方をお伝えします。

・自分から連絡しない
・無駄にSNSを見ない
・無駄に飲み会やイベントに参加しない

こういった例が挙げられます。

自分から人に連絡しないのは当然ですが、
相手から何か誘いがあった場合は二つ返事ではなくよく考えてから返事をしましょう。

・その誘いは、本当に自分にとって必要か?自分がいなければダメなのか?
自分は心の底からワクワクするのか?

こういった内容に当てはまらなかった場合、ハッキリと断りましょう。

無駄な人間関係を維持して消耗する人というのは、
断り下手でお人よしという特徴があります。

少しでも気が乗らないのなら、絶対に足を運んだりするべきでは
ありません。また次の誘いが来ますから、永遠に自分の本当にやりたいことの
時間は作れなくなりますよ。

▧元々引きこもりが好きなら、極めてもいい

僕も引きこもりは好きですが、引きこもり気味の生活をしていて、
そろそろ外に出て人と関わらないとなあ~

と思ったこともあるかもしれませんが、無理して人間関係を作らなくてもいいですよ。

そうやって作られた人間関係というのは良質な人間関係となる場合は少なく
後で断捨離したくなりますから。

良質な人間関係というのはお互いを高めあう関係だったりします。

それがビジネスでも、恋愛でも、友達でも、何でもです。

余計な人間関係を作りにくくするために在宅で仕事が完結するものを
選ぶというのも一つの手としてはアリですね。

例えばブログとかを書いて情報発信をしていたとして、
そこで価値提供し合う間柄になればそれは良質な関係と言えるでしょうね。

会社とかだとわりと人間関係で消耗しやすい機会は増えますが、
引きこもりながらブログを書こう!家にいながらお金を稼いで快適生活♪

でもお伝えしていますが、もしブロガーとして生活できれば有益な人間関係だけ
維持したまま生きていきやすいのではないかなと思います。

✔最後に

現代はネットが発達していていつでもどこでも人とつながることが
出来る分1人の時間が作りにくいです。

SNSでいつでも他の人の近況がわかりますし、大概消耗しやすいです。

そこで今回お話した、人間関係を断捨離して本当に必要な人を見極めて、
自分の人生の内容を濃いものにして頂きたいと思います。

それでは、今回はこのあたりで失礼します。

>>関連記事:友達が少ない方が実はメリットが多い理由【人生のクオリティアップ】