こんにちは、ユージです。

ネット社会になって久しいですが、
あなたはネットサーフィンばかりしていませんでしょうか?

布団やソファでゴロゴロしながら、
ネットを徘徊して、YouTube見て、twitter見て・・・

別にこれが悪いとは言いません、僕もネットサーフィンは好きです。

しかし、ネットの情報を「ただ見ているだけ」というのは非常に勿体ない
ことをしています。

今は個人が簡単に情報発信を出来る時代ですが、
これがいかに大きなチャンスで、自分が情報を発信しないことは
いかに勿体ないことをしているか気付いて頂きたいのです。

今回は個人がメディアを持つことでどんなことができるのか、
またその先にあるものまで言及していきたいと思います。

個人がメディアを持つ時代に突入!

今は個人が簡単にメディアを持って情報を発信することが出来るようになりましたね。

ブログ、YouTube、Twitter、その他様々、
色々なところでネットを介して情報を届けることが可能となりました。

つまり何が言いたいのかというと、

個人で「お金を稼ぐことが容易になった」
ということです。

✔ブロガーやYouTuberという新しい職業の誕生

上記のものを職業といえるのか?
といった意見もあるかもしれませんが、

企業から広告収入を得ていますし、社会に対して大きな影響を
与えていることからもう立派な職業といえるのではないでしょうか。

むしろ、これらが職業とはいえない、
会社に勤めて働くことだけが職業だと思っているのであれば、
時代に取り残されてしまいますよ。

ブロガーやYouTuberは上をみれば年収で億は余裕で稼いでいますからね、
この個人がメディアを持って露出し、大きなお金を稼ぐ流れは今後も
益々顕著に出てくると思います。

これも、インターネットの出現により個人レベルでの情報の発信が可能となった
おかげであり、今までの社会に影響を与える方法はというと、
会社に雇われて労働をすることにより、組織単位でのパワーで社会に対し
ベネフィットを作り出し報酬を得ていました。

個人での力は限られていますからね、以前は組織での労働は効率的だったかもしれません。

しかし、インターネットの「レバレッジ」を効かせた価値提供の
お陰で、たった一人の人間でも多くの人に対してのアプローチが可能となり、
同時に多くのお金が生み出せるようになりました。

これにより、個人レベルでのビジネスが可能となり、
多くの方がネットを使って大金を得ています。

ですのでただ単にネットは情報を受け取るだけではなく、
自らが情報を発信して、個人のメディアを持ってお金を生み出す活動をしないのは
相当な機会損失です。

スマホがただのゲーム機と化している方が多そうですが、
かなり勿体ないことをしていますよ。

個人でメディアを持ってどうやってお金を生み出すのか?

では、個人でどんなメディアを持ってどうやってマネタイズしていくかが
重要な部分ですよね。

その方法は多岐にわたるところですが、
やはり僕としてはブログやYouTubeで情報を発信しながら媒体を強化して、
人を集めてそこで商売をするというのが最強だと確信しております。

つまりはブログやYouTubeというプラットフォームで集客をし、そして良質な情報を
価値提供し信頼を得て商品の成約に繋ぐというやり方が一番ですね。

ネット上で商品をアフィリエイトしたり、自分の作成した商品を販売することで
お金が発生します。

これは個人で全て完結でき、しかも無形の商品なので利益率が100%、
在庫もいらないし初期費用もないので現代ではこれ以上のビジネスモデルは
存在しないといえます。

一度ネット上に作った記事や動画は自分が何もしていなくても
ずっと働き続けてくれるのでやればやるほど結果も出やすくなるという
面もあり、会社での労働とはまた違った魅力があります。

せっかく個人で情報発信をして稼ぐことができる時代にいて、
今こうして個人メディアでの発信の重要性を知れる機会があるわけですから、
まだ情報発信をしていないのなら早い段階で始めたほうがもちろん有利ですし、
始めたほうがいいのは言うまでもありません。

もう少し掘り下げた内容をみたい場合は下記の記事をご覧ください。

インターネットビジネスとは?具体的なやり方と方法論をお話します

個人単位で収入をあげていく流れは今後も顕著になるので、
時代の流れ=時流に乗りましょう。

これからはネットを使わないとどんどんと後れを取りますので、
使わないと不利になるのは想像に難くないはずです。

努力が結果に結び付きやすいところで努力しないといけません。
努力は大事ですが、どこで努力をするかの選択の方がもっと重要ですからね。

会社で努力しても年収を100万円上げるのは至難の業ですが、
個人のメディアを持って年収100万円上げるのはそこまで難しくないはずです。

努力をするステージを間違えないようにしましょう。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。