どうも、ユージです。
今日はなかなか深いテーマを深堀りしていきます。

先日に下記のツイートをしました。

最初に断っておきますが、僕は全く友達が必要ないと言っているわけではありません。

友達や親友の存在は人生を充実したものにしてくれます。

しかし、矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、
必要以上の友達や人脈を作ると人生のクオリティは下がるなーと思う
今日この頃な訳です。

今回は中々深いテーマですが、割と多くの人に共通して重要なことですので
よく読み進めていってもらえると嬉しいです。

友達が少ない方が実はメリットが多い理由

友達が少ないとメリットが多い理由は自分の人生に向き合う時間が増えるから

下手に他人とずっと一緒にいると、意思決定が自分で出来ない場面が増えたり、
気を遣って好きなことが出来なかったり、ときには関係に軋轢が生じたり、
ストレスが溜まったりするときがあります。

しかし、友達をあまり作らずに自分一人の時間が多くなると、
他人に気を取られることなく時間を過ごすことができますし、
自然と自分と向き合う時間は増え思考が整理しやすくなるのです。

質の良い人間関係を作り質の良い時間を過ごしましょう

必要以上に友達、すなわち人間関係を作ってしまうと、
そこには当然質の良い関係の人もいれば自分にとって質の悪い関係も生まれてきます。

質の良さとは自分の人生を有意義なものにしてくれるもの。

例えば、友達が多いと家に帰って何かやるべきことがあるのに無理やり飲み会などの
イベントだったりに誘ってくる機会が多くなります。

さすがに毎回断るのも悪いので、誘われたままついていってしまい、
後で振り返ってみるとお金と時間を浪費してしまったなと思うことってあると思います。

無駄に人付き合いをしていると、自分の時間がどんどん潰されていくので
人間関係の拡大はあまりしない方がいいですよ。

友達や人との関りは必要最低限に留めるようにした方がいいです。

これは僕自身が意識して気を付けていることであり、
普段ブログを書いたりトレードをしたり、ネットで稼ぐ為の作業を家ですることが
多いので変な誘いに乗って時間を浪費するのは本当に大きな損失なんです。

副業だったり自分で何か事業をしていない場合でしたらこういった感覚には
ならないかもしれませんが、時間でお金を生み出すことを出来る人は本当にこれは
あるあるだと思います。

本当に無駄な時間を過ごした時は自分の中でトップレベルにイライラしますからね。

なので、本当に必要な友達との時間を最低限度の時間で作り、
あとは自分のやるべきことや思考の整理だったりをする時間に充てる。

こうすることで無駄に消耗したりすることもしないと思いますし、
人生のクオリティは上がると思いますよ。

友達が少ないことは悪いことではない

自分は友達が少ないし、魅力のない人間なんだろうな・・・
ダメ人間かもしれない

友達が少ないと、こんな感じで悩む人も多いと思いますが、
全く落ち込んだりする必要はありませんよ。

✅古くからある間違った先入観

小学生の頃、
友達100人できるかな♪
みたいな歌がありましたよね。

なんか、友達を多く作りなさいという感じで促されているように感じますが、
全くそんな必要は皆無です。

よくFacebookの友達が何千人とかいる人がいますが、
あんなに友達がいても人生のクオリティは上がりません。

大事なのはもう一度言いますが自分の人生の質を高めてくれる人と
付き合うべきで、無駄に友達が多くても自慢にもなりませんし、
ましてそんなに多くの人と関係を持つことは不可能です。

友達が多ければ多い程良いといった風潮は確かにありますが、
そんなのは無視で構いません。

それよりも、本当に大事な友達や家族、先輩後輩を大事にした方が
人生のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)は高くなります。

✅人間は孤独で強くなる生き物です

僕のある一つの考えとして、人間は生まれてから死ぬまで結局一人だという
ことを心に留めてあります。

もちろん家族や友達、結婚や仕事などで人との繋がりは生まれますが、
結局は自分を頼りにしなければいけないですし、自分の身を守るのは自分自身です。

ビジネスにもこれは言えることで、
成果を出したいときには孤独になる時間というのは必要なものであり、
孤独に自分と向き合い、やるべきことに集中することで見えてくるものが必ずあります。

このブログも孤独と向き合いつつ書いていますが、
書き物なんかをする時は特に思考を深く深く掘り下げるので孤独にならないと
まずできないという面もあります。

友達とたまにはバカ騒ぎでもしてストレス発散をするのもいいですが、
ぶっちゃけそれって生産性という面では何もないので、
物事で成果を出したいのであれば誘いとかは断りまくって、
作業に没頭するべきですね。

孤独と向き合い作業をすることで、精神修行にもなりますよ。
なんか人間としての魂の修行をしているような感覚を味わうことができます。

結論:友達との付き合いは考えながらするべき

繰り返しですが、友達との付き合いは何でもかんでも乗ったりするのではなく、
自分にとって本当に必要なのか一度考えてみたほうがいいですね。

でないと、人生の時間は短いですから、自分の本当にやりたいことを
やる前に終わる可能性もありますよ。

そもそも、見つける時間すら無くなるかもしれません。

なので、圧倒的に孤独と向き合い、
人生のクオリティを上げていきましょう。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

期間限定で特別マニュアルと現金10万円以上稼げる方法を無料で公開中!

僕がインターネットビジネスで成功を確実に掴み、
人生の自由を手に入れ最高の幸せを手に入れるための
特別マニュアルをあなたへ特別にお送りします。

今だけ現金を10万円以上速攻で稼げるノウハウも公開しているので、
すぐに実践して頂き最短で自由を手に入れてください。

今すぐ無料で手に入れる