こんにちは、ユージです。
継続の大事さと凄さを日々実感しています。

先日下記のツイートをしました。

継続は力なりって小さいころからよく聞く言葉ですよね。

頭では継続することがいかに大事なことかはわかっている・・・
しかし、多くの方は中々物事を継続して続けることができません。

そこで今回は、物事を継続して続けるようになり、物事の成果を
出す方法についてお話していきます。

継続力を身に付け物事の成果を出す方法!

ツイートでも答えは出ていますが、
物事を継続して行うには、続けたいことを習慣化する

これに尽きますね。

そもそも人間は続けることが苦手な生き物

人は同じことを継続して続けることが苦手です。
それが例え継続の先に明るい未来が待っていると分かっていても。

できれば布団でゴロゴロしていたいし、
スマホをいじっていたい、つまり楽な方を選びたい生き物です。

その楽な道をぶった切って地道な努力を毎回こなすというのは
かなり大変なことだというのはきっとあなたも経験して身に染みているはずです。

その楽な道を選ぶことなく、毎回辛い方を選択することって
相当のドМでないと無理ですよ。

精神的にかなりエネルギーを消耗するので、ここで重要になってくるのが
先ほどお話した「習慣化」になります。

✅習慣化しないと努力の継続は無理

何かをこなすぞと自分の中で辛い意思決定を下すことは、
毎回毎回そのように辛い道を選ばなければいけないので普通は無理です。

そこで物事を継続して行うには行動を「習慣化」する必要があります。

この習慣化こそが、物事の継続、そして成果や結果に繋がっていきます。

要は、行動を起こす際にいちいち
「よし、やるぞ!」といったように意思を持つのではなく、

毎日の習慣だからやる、歯磨きをするように行動をするようにならなければいけません。

もう行動を起こさなければ気持ちが悪い、一日の生活の中の時間に
習慣化された時間が組み込まれているようにしなければいけません。

毎回行動するぞと意思決定をしていては持ちませんからね、
考える間もなく行動を起こすようにならなければ努力を継続することはできません。

継続力が身についた先には良い結果が待っている

物事を継続して続けられたら、大半は結果は出ますね。

それが勉強にしても、ダイエットにしても、ビジネスにしてもです。

逆に継続をせずにすぐに諦めたり他のことに目移りしてしまうようだと、
なかなか芽は出ません。

僕が物事を継続して続けたときに結果が出た例をご紹介します。

・小学生のとき、キャッチボールすらまともに出来なかったけど、
諦めずに練習を続けたら高校では4番を打つような選手になっていた

・体重が明らかに増えすぎたため、大好きな缶コーヒーが悪の元凶だと考え、
缶コーヒーを絶つ生活を続けた結果、-10kgの減量に成功

・中学生の時成績が学年でビリから20番以内くらいだったが、
家に帰ってから参考書で勉強を半年続けた結果、100人くらい順位をごぼう抜き

上記の感じでの成功体験がありますが、どれも小さな努力の積み重ね無しでは
あり得ませんよね。

✅今現在の自分が継続を続けていることといえば、このブログの更新です。

以前までは少し書いてまた間が空き、
少し続いたと思ったらまた間が空きという感じでしたが、
現在は大体この記事で25日くらいは毎日更新できています。

3週間以上毎日ブログを書いているので、そろそろ習慣化されてきている感じは
自分の中でも感じており、おそらくこのまま継続できるのではと思っております。

継続が出来るということは、=自分の目指したい未来に向かう可能性が高くなる
ということでして、ブログは勿論ビジネスとして書いているのでもっとお金を稼げる
ようになる未来がこの継続によって見えてくるのかなと思っております。

勿論記事の連続更新を始めたときは筆が重かったり
しんどい感じはありましたが、人間には慣れという素晴らしい機能が備わっている
為だんだんと行動が苦ではなくなってきました。

覚えておいていただきたいのが、まず何事も一番初めが一番エネルギーを使うということで、
始めてみたら意外とそんなに苦ではなかったと感じることって多いと思います。

例えば朝会社に行くときって家を出るまでが一番労力を使いますよね。
会社行きたくない、眠いみたいな。

でも家を出てしまえばもうやるしかなくて、
あとは惰性でもなんとか行動します。

飛行機も飛ぶまでが一番ジェットエンジン?だったりターボを全開でふかして、
飛んだ後はもうそんなにガソリンは使わずにスーッと飛んでいきます。

このように、今何も挑戦していないな、挑戦はしたけどもう一度挑戦する
のが面倒だなと思う場合は、最初が最大の関門なのでそこだけ少し頑張ってみてください。

一度最初だけ頑張ってみれば、あとはどんどん負担が軽くなってきます。
それを淡々とこなすだけです。

継続する力を付けて、結果を出そう!

たとえまた挑戦して継続に失敗しても、自分を責めたりはしないでください。

また挑戦をしてみて、継続できなくても、更に挑戦をする。

そうすれば以前よりも物事が上達したり結果が少し出てくることがあります。

そこで、頑張って次の日も、その次の日も頭で考える前に行動をするように
なればもう勝ったも同然です。

毎日継続していたものを突然やらなくなるようにするのがあり得ないという感じ
にまで、持っていってください。
そうすればほぼ確実に成果が出るのは間違いありません。

僕はネットで稼ぐビジネスを伝えているので、
継続した方がいいと思うのはブログの更新、YouTubeのアップですね。

これを続ければ確実に自分に興味のある人たちが集まってきてそこから
お金が生まれますから。

というわけで、今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。