こんにちは、ユージです。
視野を広げて色々と考えた結果、7月から独立することにしました。

下記は僕のツイートです。

宇宙から見たら、どんなに大きな星も塵のようなものです。
そんな塵のような星たちよりも地球はとんでもなく小さな星。
そんな地球の何十億分の1人の人生なんて、存在すらしていないようなちっぽけなものです。
そう考えると、これからの人生何をしても生きていける気がする。何をしてもいい気がする。

何が言いたいのかというと、小さいこと気にしてないで、
好きなことにどんどん挑戦しようぜということです。

7月から固定収入を捨てて挑戦を始める僕ですが、
それは視野を広げて世界や人生を考えてみた結果こういった行動を取ることになりました。

今回の記事では、ツイートの内容を深堀りしつつ挑戦することは
視野を広げることにより行動を決断しやすくなるよという話をしていきます。

もし現在自分がくすぶっていたりしたら参考になるのではないかと思います。

視野が狭いと人生は大損、改善する方法とは?

人生における視野が狭いと、大損してしまいます。
楽しくない人生を送る可能性が高いですね。

今まで狭い視野でいきていましたが、インターネットで色々な人生の生き方に
触れていくうちに徐々に考え方が変わってきました。

✔日本の教育システムだと、視野が狭くなりがち

日本人は全員義務教育を受けることが必須なので、
とりあえず小学校~中学校まで通い、その後高校⇒大学⇒社会人のような
レールで人生を歩んでいきますが、これって視野が狭くならざるを得ないですよね。

高度経済成長期からいい学校を出て、いい会社に入って定年まで勤めあげて
あとは年金で悠々自適みたいな生き方の人が量産されましたが、こういった生き方以外は
学校で教えてくれることはありません。

人間十人十色なのに、みんなが皆同じ教育のされ方をして一つの指針しか
与えられなかったらそりゃあ視野は狭くなりますよ。

人って大体同じ行動を取って安心したがりますからね。

インターネットが発達してこれだけ生き方が多様化しているのに、
昭和の頃から教育システムが変わってないって僕はマジで日本にとっても
大きな損だと思っていて、

サラリーマン養成システムに適合する子はそれでいいけど
規格をはみ出すような子はそれなりの教育システムを受けることができるような
機関を用意しないとせっかくの才能を持った子がどんどん埋もれてしまいます。

別にサラリーマンや正社員になれなかったからといって人生終了しませんよ。

今はインターネットで稼ぐ方法だってありますし、
なんなら海外にでて生活費を抑えつつネットで稼いで生きる方法だってあります。

もし現在会社で精神的にダメージを受けていて鬱寸前とかなら一度顔を上げてみて下さい。

世界は広いです。
色んな生き方がありますから、過労死する前にブラック企業にはおさらばして
まずは人生の休息を取ってみて下さい。

日本では失業保険や生活保護もありますから、最悪死にません。

学校や会社だけが全てなんてただの幻想ですからね。

視野が狭い僕が改善できたキッカケとは

僕が視野の狭さを改善できたと思うキッカケは、
現状に不満を持ち、行動をした結果ですね。

皆さん現状に何かしらの不満を持っているかと思いますが、
行動をしない人が多すぎる。

「会社はダルイし嫌だけど、まあ皆我慢して働いているししょうがないよね・・・」

こういった感じで諦めます。

しかし考えて欲しいのが、このまま一生こんな形で終わってしまっていいのか?
ということ。

・嫌な会社に居続けて人生楽しいのか?
・やりたいこと我慢して満足できるのか?

こういった当たり前の疑問に対して、もっと素直に考えてみましょう。

僕は一生会社で働くのが嫌だったので、これを避けるために必死で色々考えて行動しました。

会社で働かなくて済むためには、お金が必要だ

投資で稼いでみよう

投資だけでは不安だから、インターネットで稼ぐ方法を身に付けよう

投資とインターネットで少し稼げてきたけど、もう少し生活コストを落としたいな

海外移住を考える←今ここ

上記のような推移ですが、行動を起こして嫌なことを避けまくった結果、
インターネットを使って投資や情報発信をしながら海外に住むという結論になりました。

まだ最後のやつは確定ではありませんが、組織で働く生活は6月末で完全に終わりにするので
自分のやりたいことはできます。

もしかしたらこれも失敗するかもしれませんが、経験にもなるし、
貯金もある程度あるのでそんなに心配はしておりません。

勿論綿密な計画の元の実行なので、失敗する気は毛頭ありません。

これがもし僕が、会社で働くことが嫌であっても世間体や常識に逆らわずに
何も行動を起こさなかったら、家と会社での往復だけで一生が終わっていたでしょう。

こういった生き方を否定はしませんが、僕は時間と場所、そして最も苦手な人間関係に
縛られるのが死ぬほど嫌なので必死でこれを避けることのできる生き方を模索しました。

どれもこれもインターネットありき出来ることなので、
インターネットに感謝ですね。

✔まずは調べてみて行動しよう

何度も言いますが現代にはインターネットという最強のツールがあります。

もし現状に不満があるのならそれを解決するための方法を調べてみて、
良さそうな方法があれば試してみましょう。

もしかしたら効果がなかったり変なものを掴まされるかもしれませんが、
そういった遠回りも必要なのが人生というものだと思います。

まずは小さく行動、そして自分のやりたいことを素直に行動する。

これだけで視野も広がって人生楽しくなると思います。

僕もどんどん行動していきます。
一緒に頑張りましょう。